SR400にサイドバッグ






SRに乗っていて、一番困るのが積載。
MT-10にはトップケースとサイドパニアを付けていますし、セローにはホムセン箱を必要に応じて取り付けています。しかしながら、SRはできるだけノーマルのフォルムを崩したくないこともあって、リアキャリアは絶対に付けたくありません。ならばどうするかというと、一番簡単なのが、サイドバックを取り付けること。なので、SRにはサイドバッグを取り付けています。

単純にシート横のグラブバーからぶら下げればいいのですが、それだけだとサイドバッグがタイヤに巻き込まれる可能性が無きにしも非ずなので、サイドバッグサポートを取り付けました。

キジマのサイドバッグサポート。

で、取り付けたバッグがこれ!

デグナーのNB-1。12Lのバッグです。

ただ、リアウィンカーの位置がかなり前よりなので、ジャストフィットの位置だと、バッグの蓋(フラップ?)がウィンカーとモロに干渉します。なので、現在リアウィンカーをナンバープレートホルダーの位置まで下げることを画策中。