ヤマハMT-10買っちゃいました その4




MT-10のディティール

リアスイングアーム
一般的なスイングアームと比べてかなり細い仕上がり。

ヘッドランプユニットのステー
ヤマハMT系共通デザインである浮遊感を表現した空間のあるデザイン。

ヘッドランプ下のウイング
マイナーチェンジしたMT-09と共通デザイン。やはり浮遊感を表現したデザイン。

ステアリングダンパー

テールランプ
マイナーチェンジ前のMT-09と同じデザイン。LEDです。

レギュレータレクチファイア
リアフェンダーの裏側に設置。空気の通りが良いところなので放熱も問題なさそうです。

リアフェンダー回り
棒状(とまではいかないまでも)かなり細いリアフェンダーとナンバープレートホルダー。これもかなり浮遊感のあるデザイン。リアウインカーもLED。

ステップ回り
かなり肉抜きされていて軽快感が感じられます。

トップブリッジとハンドルバー
トップブリッジもかなり肉抜きされています。またハンドルは最近のバイクらしく、テーパーハンドルとなっています。

ヘッドランプ回りの造形
改めてこうしてみるとかなり個性的な造形です。異形と言われるも無理ないかもしれません。

ガソリンタンク
YZF-R1と同様のスリットが入ってます。

クランクケース
ここだけ色違い。結構おしゃれっぽい